おすすめの新着求人情報

ダイビングプロスタッフ募集

ダイビングの資格のない方もご参加いただけるワーキング制度は当社自慢でプロ資格が無料で取得できます。

ダイビングの資格のない方もご参加いただけるワーキング制度は当社自慢でプロ資格が無料で取得できます。

詳細情報
サービス/販売沖縄県

空港パーキング受付/送迎ドライバー

私たちと一緒にお客様の旅のサポートしませんか?18才から60代まで幅広いメンバーで活躍中!みんなはじめは初心者でした!

私たちと一緒にお客様の旅のサポートしませんか?18才から60代まで幅広いメンバーで活躍中!みんなはじめは初心者でした!

詳細情報
サービス/販売北海道

営業 勤務地:有楽町

医師の登録促進や顧客(弁護士)のフォローアップhttps://www.medicalresearch.co.jp/

医師の登録促進や顧客(弁護士)のフォローアップhttps://www.medicalresearch.co.jp/

詳細情報
営業東京都
オイルの子供服を激安で買えるサイトはオイルアウトレット

残業「80時間超」で企業名を公表、基準厳しく

イメージアイコン
名無しさん@就活掲示板 1 16/12/27 10:11
大手広告会社・電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)の過労自サツ問題を受け、
厚生労働省は26日、違法な長時間労働があった大企業に対し、
行政指導段階での企業名の公表基準を引き下げることなどを盛り込んだ緊急対策を公表した。

現行の月100時間超の違法な長時間労働を、月80時間超に見直す。
早ければ来年1月に各労働局に通達し、適用する。

行政指導段階での企業名の公表について、昨年5月に導入された現行の基準は、
1年間に3事業所で、10人以上または4分の1の従業員に
月100時間超の違法な長時間労働があった場合としている。

しかし、過労による労災認定についての基準はなく、
これまでに公表されたのは1社だけだった。

今回の見直しでは、長時間労働の基準を月80時間超に引き下げ、
事業所数も年間2か所とした。
また、複数の事業所で過労が原因の労災が認定された場合も、新たに公表の対象に加えた。

ttp://anyten.link/archives/6377

書き込みする

書き込みの作成

必須
今SNSで話題の贈り物ギフト -京都美人石鹸-【出産祝い】
総スレッド数
39185
スレ
総PV数
0
PV
総UU数
0
UU
※PVとUUの更新間隔は15分
検索はコチラから!

転職サービス【DODA】

転職サービス【DODA】は、転職のプロに相談できる転職サイトです。

詳細情報

マイナビジョブ

マイナビジョブ20'sは皆さんの強みや適性に合った求人をご紹介し、内定までサポートする20代専門の転職支援(人材紹介)無料サービスサービスです。

詳細情報

リクルートエージェント

転職のリクルートエージェントは求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。

詳細情報